So-net無料ブログ作成
検索選択

蛸岩は私のふるさと? [シーカヤック]

 

 5月3日

P5030229-1.JPG

 

 今日の出艇はゆっくりにしようということになった

 それでは早速ウニを採ってきますというものもでてくる

 あるものは棒の先にナイフを縛り付けて

 あるものは干潮の岩場をぎりぎり沖まで行って

 

P5030230-1.JPG

 

 気象庁のラジオゾンデなんぞも落ちてたりする

 簡単な構造で電池などこんなのでいいの~と思うぐらいシンプル

 

P5030246-1.JPG

 

 10時に出艇

 長閑にゆっくりと漕ぎ進む

 

P5030250-1.JPG

 

 観音岩の岩肌

 どこが観音様かは未だにわからないが

 まるで彫刻家ブランクーシの「接吻」とか「抱擁する人」のような岩がある

 今までは焦点距離33mm換算の防水デジカメだったので小さ過ぎたが

 今回からは多少望遠も使える防水デジカメにしたのでお見せできる

 

P5030256-1.JPG

 

 東側とは違った風景が続く

 荒れだすと避難する所も少ないが

 穏やかであれば楽しめる風景が続く

 

     P5030264-1.JPG

 

  海岸の岩場の上には押し上げられた流氷が残る

  こちら側の海岸はフェーン現象により高温になったり

  吹き付ける北風に極低温になったりと温度差が激しい

  山肌の斜面には枯れ木の間にエゾヤマザクラが咲いてたりもする

  流氷とピンクのエゾヤマザクラが一緒に見ることが出来る不思議

 

P5030268-1.JPG

 

 雪解け水で水量の多いカシュニの滝

 夏ならばくぐったりも出来るのだが

 この時期の水量では無理無理!!

 それでも滝つぼにぎりぎり近づき皆笑顔で抜けてくる

 今夜の幕営地である蛸岩はもうすぐ側

 

P5030280-1.JPG

 

 上陸の前から近くにヒグマの親子を認める

 幕営地から300m~400mほどの距離

 熊の通り道として山側を広く開けて海に近い所にテントを張る

 

P5030287-1.JPG

 

 豆とトマトとソウセイジ

 ローハイドの中じゃ食事の時にまだ若いクリント・イーストウッドが何時も言っていた(フルッ!)

 「じいさんまた豆かよ」・・・・・・・と・・・・・・確かスポンサーは寿屋(今のサントリー)

 でも美味しいのよ~

 

P5030293-1.JPG

 

 大サービスでさんまの蒲焼は1人2缶なのだ~

 スープはベーコンをカリカリにしっかり炒めて塩味は海水だけ

 水から入れたキャベツとカリカリベーコンの油と海水の塩味でGOOD!

 後は黒胡椒で味を調えるだけね(ドライバジルもちょっとね)

 

P5030297-1.JPG

 

 夜も更けてくれば 与太話の肴にはチーズを切って

 また酒が美味い・・・・・・・

 

 

 ここ蛸岩は蛸のようなシルエットの大きな岩が海岸の目の前にある

 ボスはそのシルエットは私にそっくりだと常々言っている

 だからここは私のふるさとってことでいいか~

 丁度この日が私の誕生日だったことだしね

 

 

 深夜になり満潮をむかえる

 折からの新月

 波も高くなってきた

 打ち寄せる波飛沫がテントを濡らす

 波打ち際ぎりぎりにテントを張ったものは夜中にその場所を移す

 私のテントもびしょびしょだが・・・・・眠気には勝てない・・・・・・・・・ZZZZZZZZZZZZ

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(33)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 33

コメント 13

お茶屋

毎日拝見させて頂いておりますが、
本当にグッとくるものがありますね。
大変だとは思うのですが、素敵な旅なように思えます☆
by お茶屋 (2008-05-16 00:22) 

tecchin

happy バースデイ paceさん。
ワイルド ライフですねー。
写真も奇麗です。
憧れてしまいます。
私は、去年から仕事上精神的に疲れてしまい鬱です。
北海道に行きたいな。

by tecchin (2008-05-16 00:54) 

こうちゃん

「ローハイド」、懐かしいです。
「コンバット」は???(笑)
by こうちゃん (2008-05-16 07:50) 

nikkin

ローハイド、コンバットそしてスパイ大作戦ですか。
海の男たちはかっこいいですね。
私は北海道のほぼ中央で生まれ育ち、中学校の修学旅行まで海さえ知りませんでした。未だに海に対する畏敬の念、怖さ、拒絶感が抜けません。もちろんカナヅチです。
by nikkin (2008-05-16 08:52) 

セローおじさん

(@@)!うほっ 豆のトマト煮だぁ~ 昔のアメリカ映画に必ず出てくるヤツだぁ~
私もまねっこして作ったことがありますが、けっこうイケマスよね”
今度プチツーでやってみよう~っと!
ところで 黒いのはナンデスカ? 海草?ひじき?
by セローおじさん (2008-05-16 09:55) 

響

本当にチューしてるよに見えますね。
超ローアングルから見上げる岩場は迫力ありすぎです。
by (2008-05-16 12:42) 

旅爺さん

海側は荒らしく険しくそして雄大ですね。
そんな所で楽しめるなんて最高の贅沢ですよ。
by 旅爺さん (2008-05-16 13:11) 

TOU

いつもながら・・・旨そうです!!
by TOU (2008-05-16 20:24) 

いわもっち

やっぱ、すごいツアーだー!
by いわもっち (2008-05-16 22:33) 

(。・_・。)2k

見てたらpaceさんの料理また食べたくなってきました(^^)
by (。・_・。)2k (2008-05-16 22:46) 

Green

誕生日をここで迎えるなんて・・・いいなぁ(^ー^)/
by Green (2008-05-17 05:35) 

はぴふる

カヤックって、荷物が沢山積めるんですね♪
ふるさと(笑)でのバースデー。良い思い出になったのでは?^^
by はぴふる (2008-05-17 10:37) 

てんとうむし

遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。

ワイルドですね~。
でも、登山とテレマーク・スキーを嗜む姉がいつも語っている世界に通じるものを感じました。
paceさんのおかげで、彼女がハマった気持ちが少しわかるようになりました。
by てんとうむし (2008-05-17 23:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。