So-net無料ブログ作成

海にいます その3 [シーカヤック]


ペキンノ鼻はこの2ヶ月ですっかり風景を変えた   春のペキンはここ

 

          

             緑と青空がまったく違う世界にいるような錯覚をおこす

 

国後の崖さえも手に取るように分る  複雑な意思を持つ海峡

 

          

                今回のミッションの1つ 鳥居の塗り替え 

沖の漁師から目立つ色にしてくれとの要望があったそうだ 彼らも沖から航海の安全の為に手を合わせる

 

鮮やかな鳥居の朱と深く包み込むような緑 風の爽やかさ そして青い空

 

          

           風流を楽しむ者もいる


 

途中 雄滝雌滝の滝ノ下 下の写真はつい2ヶ月前の同じ所


 

 

ペキンノ鼻を漕ぎ出し 岬の手前赤岩で昼食 皆の表情は底抜けに明るい 岬はすぐ先

 

            

  ペキンノ鼻

     

 

  赤岩

  

 

 


 

 

The Brasil Project

The Brasil Project

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Private Music
  • 発売日: 1992/07/28
  • メディア: CD

トゥース・シールマンスの軽快なこの1枚  

ブラジルのオールスターキャスト

Ivan Lins、 Lee Ritenour、 Luis Bonfa・・・・・・等等・・・・スゴッ!!

とにかくオススメのスーパーCDです!

後からペキンノ鼻の写真を見ていたら聴きたくなったこのCD


nice!(22)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 22

コメント 19

吟遊詩人41

もう朝刊がくる時間なので、また来ます(-.-)Zzz・・・・
by 吟遊詩人41 (2007-07-16 02:56) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

素晴らしい青空ですね。
このところ、しばらく見ていません。
ここで「風流」・・・・
本当の風流人なんですね。
by BPノスタルジックカーショー (2007-07-16 05:55) 

香

高所恐怖症の私にとって、2枚目の写真のような風景は見ることができない・・・
雄滝雌滝はこんな素敵な景色だったか・・・

今年も海と会話することで忙しく、景色には眼がいかなかったなーと思い出す今日この頃です。

「海にいます その×」の更新楽しみにしてまっす(笑)
by 香 (2007-07-16 10:08) 

旅爺さん

北の海に、そして山に・・・楽しく過ごされましたね。
by 旅爺さん (2007-07-16 10:36) 

ハム子

素晴らしい景色ですね!!!(^-^*)
by ハム子 (2007-07-16 10:38) 

tecchin

空と大地と海が織りなすシンフォニー。
写り込むものほとんどがピント合ってる。
魚眼レンズすれすれの超広角な景色がいいですねー
なんか、ドラマを感じます。

ブラジル系音楽いいですねー
夏を感じます。
コメント書き終えたら、買っちゃおうかな…
by tecchin (2007-07-16 10:42) 

pace

*gctateさん nyanさん beetaroさん Krauseさん ありがとうございます


*吟ちゃん
肝臓&糖尿に注意よ~


*BPさん
とにかく皆さん野趣の塊ですよ(笑)
風流と言うよりは狂風のカブキ者の集団です


*お香さん
3度目の正直!で 次は目一杯だね(笑)


*旅爺さん様
ありがとうございます   ・・・・しかし・・・・
楽しい時を過ごして帰ってくると・・・白い眼で見られるのはなぜだろう


*ハム子さん
べたつきまったく無しのカラッとした空気と空なんですよ~


*tecchin さん
この空の為のレンズですから(笑)
このトゥースのCDは激オススメです!VOL2もあるけど1が好みです
by pace (2007-07-16 11:30) 

響

北の大地の先っちょは景色も最高ですね。
海も空も歓迎してくれてるように感じます。
by (2007-07-16 17:54) 

空気読めず

おいおいおいおいおーーーーーい
思いっきり更新してんじゃないっすか。

あせるぜ、ベイベー。
by 空気読めず (2007-07-16 20:39) 

セローおじさん

私思いましたよ、この画のカヤックをバイクに置き換えて見たんですがね......
オフバイクの猛者達と、9枚目のシチュエーションみたいなことが出来たら最高ですね、しかも全員がマイテントを担いで 思い思いに目的地を目指す、集結したら あとは焚き火を囲んで...........う~ん、マンダム(^@^)
by セローおじさん (2007-07-16 21:40) 

ああぁ、「Bluesette」を弾きながら口笛を奏でるヒゲのおじさんの姿が…
触発されてギターを手にしたら弦がサビてました(笑)。
張り替えてから、あらためて「知床の空」を眺めさせていただきます。
by (2007-07-16 21:45) 

nicolas

Lee Ritenour♡
真っ赤な鳥居は緑の中でバッチリ目立っていますねー
「鳥獣保護区」の看板みたいです。(笑)
ミッション付きなんですね。ご苦労様です~!
by nicolas (2007-07-16 23:55) 

pace

*響さん
日本の先っぽはまだまだ良い所がいっぱいです!!


*さだやっこ
ぼちぼちいってますから ヨ・ロ・シ・ク


*セロ爺
私はカブで参加でよかですか?


*Go-Ray さん
備えよ常にですぞ~
私にとってはクロマティックのトゥースです(笑)


*takagakiさん yutakamiさん ありがとうございます
by pace (2007-07-16 23:55) 

pace

*にこちゃん
9月です~ヨ・ロ・シ・ク
「鳥獣保護区」探したけどさ~無かったんです~
狩猟する所だからね~
by pace (2007-07-17 00:02) 

pace

*Jiyouさん Daiちゃん ありがとう
by pace (2007-07-17 01:01) 

Manian

なんだか壮大な画ですねー。 
by Manian (2007-07-17 03:05) 

Green

5月の山と比べると・・・「夏の山!!」って感じです。
北の大地は夏の季節が短いのでしょうね。
赤い鳥居、赤い毛氈(風呂敷き?!)・・・風流ですね(^ー^)
これだけの自然を前にしたら
やはり鳥居を建てたい・・・と思うのは自然なことかもしれませんね。
by Green (2007-07-17 04:14) 

pace

*Manian さん
そんな景色がそこには在るのですから


*Green さん
風呂敷です(笑)
原始信仰的な神を信じる気持ちが良くわかります
人の力でできることはちょっとのことなんですから
by pace (2007-07-17 15:51) 

stella

広い空ですね~
最近、こんなにキレイな広い空見ていないな~
by stella (2007-07-20 00:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。