So-net無料ブログ作成

2007年 お花見 [身の回りのこと等々]


1年に1回だけお花見の会をする

友人の御宅に集まり

1年ぶりの顔を確かめ合う

こんな木戸を開けて

池の飛び石を越えて

    

桜の元へと集う

時は流れ、人の心も移ろってはいるが

音楽なんぞもあればもっと良い

    

静かに時間は過ぎていき

日々の憂いもこの時ばかりは忘れる

日も落ちれば、春とは言ってもまだまだ寒い

暖炉に火が入り、ワインの瓶は空になっていく

庭を振り返れば、水銀灯に照らされた夜桜

    

月も朧に、雨の匂いもしてくる

暖炉の上にあった漢詩

悠々とした時間の流れを感じ、1日が過ぎていく

 

I'll be back !!

 


nice!(19) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。